オープン予定日について


 
 
 
 
 
 
 
オープン予定日についてですが、
4月の中旬頃になる予定です。
もしかしたら、
さらに伸びる場合はありますが、
早まることは、、、、ないと思います。

大震災

東日本大地震に被災されました皆様、
及び所縁の深いご関係の皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を望んでおります。
 
AND CHILDがある群馬県館林市も被災地であります。
地震が起きる数分前まで、
ハシゴにのぼり高所作業していたところだったので、危ないところでした。
 
群馬県館林市の被災の程度はそんなに大きくありませんが、
地震の翌日、近くのスーパーやガソリンスタンドは買い溜めの行列でした。
「無くなってしまうから」
東北の被災地の方達は、今日の食料さえもままならないというのに、
1ヶ月先の「いつも通りの快適な生活」を確保しようとする行動は、
被災地の方達には見せられない光景であり、少し悲しかったです。
本当に必要な人に、必要な物が行き届かないのではと心配です。
 

色作り

先日、打ち付けをした看板を塗ります。
売っているペンキは好みに合わないので、
調色をしてから塗ります。

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
塗った看板の写真は、また後日に。

さて、看板。

今日は、看板を作ります。
 
まず、金物屋で取り寄せた旧式のトタン板をカットします。
カットは専用のハサミで。

 
 
 
 
 
 
 
 
最初はこんなにサビだらけ・・・

 
 
 
 
 
 
 
 
サビを落とし、サビ止めを塗り、、、
そこに、カットしたトタン板を確実に打ち込みます。

 
 
 
 
 
 
 
 
看板のフレームに下穴を開け、、、
 
打ち終わった頃はすでに暗くなっていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
そうそう、
看板とはいっても、文字も絵も何も書きませんが。

昼ご飯

 
AND CHILDのお店には、まだレンジがありません。
お昼ご飯は、冷たくなってしまったおにぎりを
このようにヒーターで温めます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
温かくなったら、反対側を温めるのです。
 
 

内装の塗装

内装も、ボロボロです。
全部、リセットしています。
 
塗装が終わり、
ふと自分の足下を見ると、、、塗料がべったり付いていました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
以前、「作業着を汚してしまう人は、作業が下手な人だ」
というのを言われた事があり、その時はいまいち分からなかったのですが、
今、何となく分かった気がします。
 
 

 
 
 
 
 
 
今のところ、店舗の進行は順調です。