28日は花屋の2階「one day shop」です。

ブログでのお知らせが遅くなってまいましたが、
今週末の10月28日は花屋の2階のイベントです。

とき
10月28日(日)11:00〜15:00
ところ
よこつか花店&花屋の2階駐車場
(群馬県館林市仲町3-33)
準備などはいろいろありますが、やっぱり楽しい、このイベント。
もちろん、AND CHILDも参加させて頂きます。
小さなおもちゃや雑貨を中心に、いつもの遊び場も。
それに加え今回は、持って行くものをちょっと変えてみようかと思い、
現在準備を進めております。
会場は花屋の2階の駐車場。
よこつか花屋さんの西側にある、公園の奥です。
雨天の場合は、花屋の3階にて開催となります。
その場合、一部の作家さんのみとなり、AND CHILDはお休みです。
また、AND CHILD実店舗につきましては、
天気に関わらず、お休みとなりますのでご了承下さいませ。
 
あ〜、楽しみ。天気が良いといいですね。

10月スマイル撮影会のご報告

日が出たり、隠れたり、、
雲がいたずらな陽気でしたが、とても落ち着いた日でした。
秋なんだなぁと、感じますね。
今回は1歳児のキッズたちが多く、みなさん呪文を唱えていました。














<撮影ご協力>
群馬県立館林美術館
群馬県館林市日向町2003
http://www.gmat.gsn.ed.jp/
 
撮影会後は、もちろん麺-1グランプリへ。
終了の1時間前に着いたので、売り切れが多かったものの、
ラーメン、うどん、焼きそばと、3食ほど頂きました。
今年も優勝は原田製麺さんでした。こちら、たしかにおいしいのです。
 
さて、11月の撮影会は、上旬〜中旬を予定しております。
12月の撮影会はお休みとなりますので、今年は次回が最後となります。
日程など決まりましたら、ブログにてお知らせ致します。
 

10月14日のスマイル撮影会。

やりますよ!
明日の館林美術館での撮影は、
天気が良さそうでので、おまちしております。
ご参加のみなさんは、時間いっぱい撮影できるように、
ご予約時間の5〜10分前くらいには余裕をもって来てくださいませ。
館林美術館、レンガ造りの別館付近にてお待ちしております。
館林美術館の芝生はデリケートですので、
ハイヒールなどは避けて、できる限り運動靴などでお願い致します。
少し涼しくなってきましたので気持ちよさそうですが 、
念のためタオルなどは お持ちくださいませ。
(その場の子どもの盛り上がりによっては、走り回ることもある為)

<撮影ご協力>
群馬県立館林美術館
群馬県館林市日向町2003
http://www.gmat.gsn.ed.jp/
<現在の展覧会>

先月より始まっております展覧会。
発行されているポスターは、潔いほどに直球的な表現となっておりますが、
実際の展示内容は、近現代のとても華やかな彫刻作品です。
古くからの彫刻というと、木や金属などの単色の作品が一般的なイメージかもしれませんが、
近現代の彫刻はとても華やかな色彩で表現豊かなものです。
「彫刻」という概念をきっと変えてくれるはずです。
撮影会の前後に、ぜひご覧くださいませ。
 
10月14日(日)につきましては、店舗はお休みです。
撮影会後、 麺-1グランプリで会いましょう!
<撮影会お問い合わせ>
AND CHILD
群馬県館林市美園町18-36
Tel:0276-55-5134
mail:photo@andchild.jp

オリジナルのレザートレイを製作して頂きました。

最近、休みの日は決まって子どもと一緒にサイクリングへ。
私が子どもの頃からお世話になっている館林のバイク屋、
バイクルボックス笠原さんにて直して頂いて自転車も快調です。
↑YAMAHA、全国の整備士コンテストで何度も受賞している、やり手です。
そんな快調自転車にて、その日は松原周辺を気持ちよく漕いでいると、、、
コテージさんを発見しました。

<写真を撮り忘れたので、HPより拝借しております> 
まるで宇宙船のようなキャンピングトレーラーが目印。
以前より、良い噂を聞いていましたので、行ってみようと思いつつ、
定休日が同じなので、なかなかお伺いできなかったのです。
もちろんその日も定休日。
、、、が、 覗いてみると、人の気配が。
そして、ドアを開けてみると、、、、、、、誰もいません。
ぼんやりと店内で商品を見ていると、オーナーが「こんにちわ、どうぞ」。
やはり定休日でしたが、それでも快く案内して頂きました。
コテージさんでは、ウォレット、バック、ベルトなどの革細工の販売のほか、
それらの製作、そしてレザークラフト教室もやっております。
レザークラフト教室については単発の開講もあるようですので、
気になる方は、まずは 行ってみてはいかがでしょうか?
ハンドメイドレザークラフト コテージ 
いろいろと一方的におしゃべりさせて頂き、
お願いしたかった「レザートレイ」(お会計の使うトレイです)をご相談。
お休みのところ、子どもとも遊んで頂き、たいへんお邪魔しました。
、、と数日後、レザートレイの完成を待っていると、
わざわざ完成品を持ってきて頂きました。

※お会計後、気付いたらドングリ。「タヌキだったか!」の図。
刻印まで入れて頂き、それでもお手頃価格でした。
シンプルで店内にもなじみ、使いやすそうで大満足です。 ありがとうございます。
決して安価なものではありませんが、
お財布など、しっかりした革細工は一生使えるモノ。愛着も沸きますね。
安価なものを買い替えるより、良い選択だと思います。
私の真似はしないで、ちゃんと営業日を確認してから行ってみましょう。
ハンドメイドレザークラフト コテージ
群馬県館林市松原2-6-1
(まるで宇宙船のような、、が目印)